ページの先頭です

美容室の経理

月次決算
Service

「月次決算」聞きなれない言葉ではないでしょうか?
しかし、この月次決算ほど美容室を経営していくうえで大事なものはありません。
月次決算とは、売上と経費をまとめて1月分の損益を計算したものです。

具体的には、毎日の現金売上や現金支払いの経費だけではなく、カード売上やディーラーからの請求書で未払いのもの、さらにお店の内装代(減価償却費の1月分)、美容室の家賃、社会保険料、信用保証料の償却費、税金の予測額などの全てを含め、月次決算という言葉通り1月間での仮決算をします。この月次決算をすることで、毎月の正確な利益を把握することができます。
正確な利益をだすことで、翌月からどういう対策をとれば良いのかが見えてきます。
利益がでていて、節税対策が必要なのか?赤字となってしまっているが銀行から借入を予定しているのでもっと売上を上げなければならないのか?オーナーの方が経営判断をする上でとても大事な資料になります。
最終的には、月次決算の積み重ねがオーナーの方の納得のいく決算に繋がっていきます。

売上とは

技術料、施術料、店販、店外売上、ホットペッパー売上など

経費とは

ディーラーからの仕入れ、人件費、家賃、サービス費、減価償却費、タウン誌などの広告費、ユニフォーム代など

弊社地図

まずはお電話で面談日時を決めましょう
0120-279-868
(無料)
受付時間:平日9時~17時 土日祝休み
【1】電話で面談日時決定→【2】対面にてお打合せ

相談フォームからでも面談日時を決められます
相談フォームにてご希望の日程をご連絡ください
(1時間まで10,000円(税抜) 以降30分ごとに5,000円(税抜))

どんなご質問でも構いません。

「開業したらどんな税金がかかるのか?」といった一般的なご質問から、
「うちは面貸しをしているが、何か税金的に問題あるの?」といった美容室特有のご質問まで、どんなご質問でも構いません。
オーナーの方に直接お会いして、じっくりお話を伺います。
そのため、オーナーの方の個別事情に合わせたより具体的で的確な解決策をご提供できます。
時には「ホームページには載せられないココだけの話」も出てくるかもしれません。
お気軽にご相談下さい。